コルギって何?韓国小顔ゲット法コルギの効果的なやり方とは?

一瞬で小顔になる韓国の民間療法「コルギ」をご存知ですか?日本でいうリンパマッサージとよく似ており自宅でも簡単にできることから小顔になりたい女性の人気を集めています。コルギの効果的なやり方を覚えて今すぐ小顔をゲットしちゃいましょう!

tomiko

最近「コルギ」という言葉を良く耳にするようになりました。美容サロンでも取り入れて人気を集めるお店も増えています。

コルギとは韓国の美容法で小顔になるというもの。

今よりもキュッと引き締まった小顔になってみたいけど、どんなことをするのかちょっと不安ですよね。

コツを覚えると自宅で簡単に自分で行うことができるため、お金も時間も節約できます。

では早速、コルギという言葉を初めてを知ったという人にもわかるようにご紹介して行きたいと思います。効果的なやり方をマスターして自宅でこっそり小顔になってしまいましょう!

スポンサードリンク

骨気(コルギ)って何?

小顔_子供
コルギはカタカナですが、コルギを漢字で書くと「骨気」になります。

骨?っと頭をかしげてしまった人もいらっしゃるかもしれませんね。

実はコルギって骨を動かす美容法なんです。

たった一度の施術で小顔になれると評判が良く簡単に言えば、

手のみで行われる小顔矯正です。

私達の顔は頭蓋骨を覆う皮膚で形成されています。頭蓋骨は22枚の骨からできており、それらの骨の隙間に老廃物が溜まります。

この老廃部を流すことで頭蓋骨を直接縮める!これがコルギの美容法です。

顔が大きいというコンプレックスがある人には、根本となる骨をキュッと引き締める美容法なので効果は絶大。試してみる価値は大いにありますね。

芸能人では、韓国美容で知られるIKKOさんや西内まりあさん、道端カレンさんもコルギを欠かさずやっておられます。

マッサージとコルギの違いって?

フェイスマッサージ

通常のマッサージは皮膚や筋肉を刺激して、血流を良くし肌を引き締めます。

一方コルギは、骨を圧を加えて動かし皮膚と骨の間にある血管やリンパ管を刺激して血流をアップさせます。

コルギは、美容大国韓国で生まれた民間療法で、30年ほど前にイ・ビンチョル氏が婦人科系の病気で悩む人々のために開発したものです。

その美容効果が女性たちの間で話題を呼び、現在では小顔や美脚の効果が注目されるようになりました。

老廃物がたまっていると痛みを伴いますが、即効性が高く、効果の持続性も高いことから多くの女性から絶大な人気を誇る美容法となっています。

骨気(コルギ)メソッドというものは、この骨気の原理を利用したもので、骨を動かして小顔や美顔効果を得るというものです。

コルギのメリットとデメリット

メリット

コルギをすると顔が小さくなるというだけではなく、他にもこんなメリットがあります。

  • 肌がきれいになる
  • 顔のむくみが解消する
  • 血行がよくなる
  • 顔のバランスが整う

パパイヤ鈴木さんも小顔に成功し、むくみが取れて顔のバランスが良くなっていらっしゃる一例ですね。

この方法では骨を動かすため、マッサージのような長い時間を必要とはしません。ちょっと変な顔にはなりますが、口を閉じたままでき自宅でできるのが大きな魅力です。

面倒な準備などもなく始められ、簡単に効果を実感できるがうれしいです。

通常のマッサージとは違い、いろいろとクリームなどを準備して行うことはないので、簡単に続けることができるのです。

  • 簡単
  • 自分の手だけ
  • クリームやジェル不要
  • 短時間で効果あり

デメリット

コルギは先程もお伝えしましたように骨をずらしていく美容法です。

はっきり言って痛い!

最初は自分でやる時に痛くてたまりませんので手加減をしてしまいます。これが一番のデメリットになるでしょう。

骨気メソッド自体は難しいものではありませんが、骨をズラすほどの負荷をかけますからやはり自己流で始めるには不安です。

本来はコルギサロンなどで施術をしてもらうのが一番ですが、今は骨気に関する書籍やYoutubeにもコルギのやり方がアップされていますので参考にすると良いですね。後ほどおすすめのYoutubeを紹介させていただきます。

→ おすすめのコルギ書籍はこちら

コルギの効果的なやり方

小顔の女性
コルギは手で行うもので自分の手で押したりして顔の骨を動かします。そのため、少々痛みが生じることがあるので、そこだけは我慢です。

筋肉を動かすマッサージの中にも、相当痛いものも存在していますが、コルギでも人によってはかなりの痛みを感じます。

ですがその効果は、顔の筋肉マッサージよりもかなり効果的です。

コルギの基本的なやり方は、テーブルなどに肘をついて顔の骨を押していきます。感覚的には「気になる部分の骨をズラす」といった感じ。

力を入れる必要があるので最初は少々疲れますし、相当な重力をかけるのでかなりの痛さです。

それは老廃物がたまっている証拠でもあり、骨と骨が当たる感じがあるかと思います。それぐらい「ずらす」という感覚で行うようにします。

あごの骨をずらすために、まず手のひらで横から押してみる。そして、下からまた手の平でギューっと押す、などしていきます。目の下、鼻の横などは骨にそって押していきますが、人によっては痛みを感じます。

言葉では伝えるのが難しいので、私がYoutubeの中でもっとも簡単でわかりやすいと思った動画をご紹介します。

簡単に自宅でできるコルギのやり方で、たった15分でできるセルフケアコルギです。

これはかなり効果的!自分でできる15分コルギ!

他にもコルギの動画がたくさん紹介されていますのでぜひ自分のやりやすいコルギ動画を見つけてみてくださいね。

美容サロンでコルギの料金相場はどれくらい?

自宅でのコルギは全くの無料ですが、サロンでコルギをやってみらうと気になるのは料金ですよね。

サロンによっても違いはありますが、60分の小顔矯正コースでは9000~20000円程度が相場といったところでしょう。

美脚コースは40分程度で15,000円前後の所が多いようです。

 

まとめ

コルギはリンパマッサージとよく似ている部分があるかな?と思います。
少々痛くて、老廃物を流すという内容は同じです。

自分でやると手加減してしまい手の力を抜いてしまうため老廃物が流れたのかどうかわかりません。そう考えるとサロンなどで施術していただくのがベストなのかもしれませんね。

一度サロンでどんな感じか、どの程度の押さえ具合かなども体験した後、自宅で同じ力加減を再現してみるのも一つの方法です。

きれいになるって痛いけど、お互いがんばりましょうね!

 

 

スポンサードリンク